そもそも普通ってなに?(´∀`)

こんにちわ!!えむです。

外はめっちゃ寒いですが、本日は朝イチで映画「ヲタクに恋は難しい」を見てまいりましたー!!ヽ(´▽`)/

ぼかし丸_20200207_154336

久々にパンフかったYO☆ヽ(´▽`)/

そしてよく考えてみたら映画お一人様デビューでした!ひとりでできるもーん!!(30代)

ちょうど今、カイジファイナルとかもやってて、ここのグッズゾーンがなかなかシブくてザワついていたので

お金大好きなパートナーに「金塊キーホルダー」とか買って行ってあげようかなとか一瞬思ったんだけど

やっぱり金塊だけに高くてww悪魔的だッ!!(゚∀゚)

で、ヲタ恋ですが

まさかミュージカル要素が入っているとは思わずww

色んな意味で度肝を抜かれました(ノ∀`)

ミュージカルといえば最近はララランドやアナ雪、レ・ミゼラブルなどで

昔よりは随分身近に感じる演出になってきましたが

突然歌いながら踊りだすというのはまず日常のテンションではありえないわけで。

publicdomainq-0040395izj

警察車両とか救急車にお世話になるかもしれないわけで。

まあ、フラシュモブなんかも最近ありますけどね!(笑)

どうしても違和感がありました。

がッ!!

この映画のコミカルさに不思議とマッチして

なんだかエモい!!( ゚д゚ )イイ!

ただ、これは確実に監督の福田さんフィルターを通したヲタ恋であって、

一種のアンソロジーとでもいうのかな?

福田さんの世界観から見るとヲタ恋はこうなるんだなっていう。

ネタバレはこちら!

あ、こちらの記事ではネタバレはしませんのでご安心をw

1581057869341

↑の写真は映画の帰りに立ち寄ったヴィレバンのPOP。ネタバレダメ、絶対☆

何故パンフを買ったのかと問われたら、何故ミュージカル要素を入れたのか

その辺の経緯を知りたくて が、6割。あとはひたすら出演者の皆様が可愛かったのでww

高畑充希ちゃんマジ天使!!山崎賢人くんマジイケメン!

菜々緒様は麗し過ぎるし斎藤工さんマジカッケー!!(^q^)

それぞれのキャラはしっかりと出ていた印象。

あえて言わせてもらうと、太郎×花子の絡みが少なかったところはちょい残念かな。

ムロツヨシさん、賀来賢人さんあたりが、やっぱりいい味出してたww

publicdomainq-0037206sci

ベタな恋愛モノと違って甘さ控えめなので、恋愛映画が苦手な人でも見やすいかも。

むしろ私は、これくらいがちょうどいい。

甘さ★☆☆☆☆これくらいな!!

あと、パンフにはなんと!〇〇〇が入っているので腐女子の方は買って損はないかとwww(^q^)

ヒント:高畑充希ちゃんが手に持っているモノ

あと、撮影現場の異様なwムードやミュージカルについて、さらにミュージカルの全歌詞なども掲載されているので気になったらGETだ!!(´∀`)

色んな意味で臨場感満載でかつ、エモいシーンが多いのでジェットコースターのように楽しめますよ☆

ちなみに私は桃瀬のマシンガンヲタ用語に翻訳ノーセンキューな感じでしたww強ぇww

私はヲタ寄りなので非ヲタ(ヲタクじゃない人)がこの映画を見てどう感じるかはわかりませんが

どうやら監督が非ヲタみたいで(パンフ参照)、だとしたらバランス良いんじゃないかと。

囲碁が全然わからなくても面白い囲碁の漫画やサッカー漫画なんかもあるからね。そこはね。

むしろディープ過ぎるヲタの世界に二日酔い必至かも☆ヽ(・∀・)ノ

evernote47410833040602569351414665434.jpg

見てみて!上の写真は帰り道にその辺の溝を拡大して撮った写真。

赤い花(椿?)が緑に映えてきれい!!

モネの絵みたいじゃないですか?笑