の前回記事で、頭を強打して勘違いで(笑)自信を持っちゃった女性のラブコメストーリー「アイ・フィール・プリティ!」をご紹介しましたが

そんな簡単に自信持てたら苦労せんわ!!って声が聞こえてくるようですww

そりゃそうですよね。

私だって自信持ちたいww

一時、何かがうまくいったり、誰かの嬉しい一言で自信を持ったりするけれども

何かあると、また すぐに ぺしゃんこwww

publicdomainq-0010879abr

そんなもんですよね。

人間には、波があります。バイオリズムというやつで

これは人間は波動(感情)を持っているために、常に揺れ動いているものです。

まっすぐになるとピーーーーーッて死んじゃうのでww

感情は、絶対無くならないです。

ポーカーフェイスに見える人だって、感情はちゃんとありますw

publicdomainq-0001980wrb

生きていると、この常に揺れ動く感じがしんどいので、調子のいいところでピシッ!と

止めてくれー!止まってくれーーー!!安定してくれー!!って思ってしまったりもしますが。

それは無理なんですね。

揺れ動くのが、生きるということ。

そして揺れる幅が大きければ大きいほど楽しかったりしんどかったりしますww

波なので、上がって下がってが大きいほど激しい刺激を感じます。

呼吸でも感情でも行動でも、一点でいつまでも止まっていられないように

実は、全てのものが常に動いています。(止まって見えるものでも原子が常に動いている)

なので、自信満々に見える人だってイケメンだって美女だって

生まれてから死ぬまで自信満々☆(´∀`)なんて事はないんですね。

流行りや好みもあるからね。

頑張れば、表面的にはずっと自信たっぷりに見せる事はできるかもしれないけどね。

なので、常に100%自信ある自分で生きていく!

というのは、実は不可能なんですww

でもね、これを知れば少しは楽になりませんか?

みんな、上がったり下がったりしながらなんとか生きているんです。

私が思うに、常に自信を持つことを目標にするよりオススメなのが

「自分の好き☆」を常にチャージする事。

自信って、紹介した映画のように

勘違いでも思い込みでも演技でも一応発揮はできるんだけども

「外に見せる」意味合いが強い気がするんですよね。

もっと自信のある人に見られたいとか、

私、失敗しないので!(笑)って雰囲気は信頼されやすいしカッコイイですから。

publicdomainq-0008740exp

でもね。

大事なのは、どっちかっていうと中身なんです。

自分の存在そのものを自分が肯定するって事です。

波のように揺れ動く、矛盾を含んだ自分自身そのものを まるっと認めてあげる。

人間って調子いいときばっかりではないので

どうしても落ちてる時はありますよね。

そんな時は、泣いて怒って傷ついて 小さく弱くなってしまったり

嫌いだと感じる自分そのものを、認めてあげる。

publicdomainq-0029675iqc

波を止める事は出来ないと考えた時に

どうやったら、その波を乗り切っていけるか。

抵抗したら、大抵沈んじゃうんですよね/(-_-)\

そういう時こそ、力を抜いて浮いてみる。

なんとかなる、大丈夫。

波なので、上がるときは必ずやってくるのです。

なので、下がったと感じたら

さあ、あとはグングン上がるだけだ!と考える。

publicdomainq-0024447bmv

自信も自己肯定感も、大抵の場合は他者との比較によって揺らぎます。

外側から聞こえる声が、自分の声になってしまってる事が多いです。

自分は自分。

全ては自分がつくりあげた幻想。

周りなんて見渡せば、いくらでも上には上がいて

下には下がいて

キリがないんですよwww

気になって仕方ないときは

時間の無駄!ヽ(´▽`)/と割り切っていきましょう(笑)

自分は自分にしかわからない。

自分が好きな事してゆっくり過ごしましょう。

セブンのコーヒー飲んで、うまい棒食べて、お気に入りのパジャマで好きな音楽大音量で聞きながら寝て。

そうやって小さな自分のお気に入りの時間を過ごしていれば

嫌な気分はどこへやらww

いい気分でさえいれば、こっちのものです。

その気分の良さは、未来の気分の良くなるような現実をぐいぐい引き寄せてくるからです。

自分の観たい世界だけを、ちゃんと自分で創っていきましょう(´∀`)

そうすれば、いつのまにか自信なんてなくても

他人に良く見られなくても

そんな事は気にならなくなり

生きるのがラクで素敵な自分になっていきますよ(*´Д`)